大会当日のゲストランナー、望月将悟さんから、桜マラソンコースの攻略をお聞きしました!

【下り坂の走り方】

登り区間が終わったら、まず気持ちを切り替えましょう。
「ここから下りだ!」と かといって気合いを入れるのではなく、下り坂を上手く使って体力を
回復させるつもりで下っていくといいと思います。はやる気持ちを抑えてくださいね。

後は、疲れから腰が落ちてきて、ホームが崩れがちになりますので、腰高イメージで背筋を伸ば
して、腕は力を抜いて下るといいと思います。
下りに入ると、どうしても気持ち的に楽な感じがしたり、足が速く進んでしまうので、それを
押さえようとブレーキをかけます。それが膝痛につながってしまうかも知れません。
自分の身体に合ったスピードが大切で、ブレーキをかけ過ぎず、下り坂(重力)を上手く利用して。

当日は晴天もと日本平からの富士山と、桜並木と菜の花のコラボレーションが見られたら最高ですね(^o^)

 

望月将悟