ゲストプロフィール

  • HOME »
  • ゲストプロフィール

ゲストプロフィール

 特別ゲスト 
瀬古 利彦(せこ としひこ)さん

プロフィール

瀬古利彦さん

1956年 三重県生まれ。現役時代は国内外のマラソンで戦績15戦10勝。
トラック競技においても日本記録を続々とぬりかえ、25,000mと30,000mでは世界記録を樹立した。(当時)
現在、横浜DeNAランニングクラブ総監督、日本陸連マラソン強化・戦略プロジェクトリーダーを務める。


 ゲストランナー 
望月 将悟(もちづき しょうご)さん

プロフィール

望月将悟さん

静岡市出身。同市消防局勤務。山岳救助隊員として活動する山のスペシャリスト。国体の山岳競技静岡代表を契機に始めたトレイルランニングにおいて数々のレースで優勝経験を持つ。日本屈指の苛酷なレース「トランスジャパンアルプスレース(TJAR)」では現在4連覇中。また、40ポンド(約18kg)を背負って走った東京マラソン(2015年)では、3時間06分16秒で完走し、ギネス記録を塗り替えた。

トランスジャパンアルプスレース(TJAR)とは―
2002年より2年に一度、8月に開催されている 日本一過酷といわれる山岳レース。
コースは富山湾(富山県魚津市早月川河口)からスタートし、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの3000m山々を越えて駿河湾(静岡市駿河区大浜海岸)を終着点とする。総距離約415km、累計標高差約27,000m。平均的なハイカーのペースで約33日かかると言われる道のりを、8日以内、自分の足のみで踏破しなければならない。生命の危険も伴いかねないことから参加条件も厳しい。70km以上のトレランレースを完走している事、標高2000m以上の場所で10泊以上の露営経験がある事などの厳しい選考会を経て大会出場となる。
現在、大会4連覇中(記録4日間23時間52分)

「日本平桜マラソン」参加者のみなさんへ
現在、全国各地でマラソン大会が開催されていますが、山頂からみる富士山、桜が舞う中で開催される競技は日本一の絶景コース、唯一無二、静岡ならではの大会だと思います。
私も最近はトレイルランのレースに数多く出場していますが、坂道は自分との戦いです。
是非、桜マラソンを体力作りのバロメータにして、チャレンジしていただきたいです。


 チャレンジランナー 
高橋 正純(たかはし まさずみ)

プロフィール

高橋 正純

「てっぺん!」(テレビ静岡 月曜~金曜 午後4:45~放送中) MC。
昨年の日本平桜マラソンでは40歳になった記念に23.5kmに走破に挑戦。バスケットボールと自転車で鍛えた体で今年、2回目の23.5kmに挑む。

番組HP http://www.sut-tv.com/show/teppen/

  • 特別協賛
    ABC

  • テレしず(50周年記念ロゴ)
  • ALL SPORTS
PAGETOP
MENU